久々の更新

時代はもう2016年ですね。

前回の更新から、どれだけ時が流れたことでしょうか。話題としても古くなりすぎたので、とりあえず、すべてを一掃するところから始めることにしました。

技術の変化を追い、スキルも磨いてきてはいたものの、そのなかで、どれが自分に適し、お客さまの利便性が高く、成果がでるものなのかが、いまいちわからず、とりあえず試行錯誤という感じでもなく、日々の業務を淡々とこなしてきたわけですが、そろそろ次の一手を打ちたいと考えています。

価値として「これは小さな会社にも利益がある」と思えることに絞って、やっていきたいとおもっています。

2013年あたりでは、まだ肌では感じられなかった、スマホで快適に使用できる、「アプリ的なWebサイト」についても、自ら使用していくなかで「これは便利で、これはいまいち」というような基準が、いよいよ明確になってきた気がします。

私事ではありますが、実は、先日、最愛の母を亡くしました。母は、私の事業を認めてくれつつも、私が経営上の「リスク」を犯すことや、周囲に協力を仰ぐこと(迷惑をかけること)を、非常に恐れていました。

私ももう、いい大人なのでそのあたりの分別はあるのですが、特に父が保険代理店をやっていたときも、そういう問題に対して過敏であったことを見てきている手前、少し思い切ったこと、本当にやりたったことが、やりづらかったということは、少なからずあります。

大きなことをがしたいわけではありませんが、結果大きなことになる予感はあり、たったひとつのきっかけがつかめれば、無限に広げられる気がするので、ぶれずに頑張っていきたいと思っています。

投稿者:

新渕 啓太

solvitz代表。Web戦略コンサル(製作)、ITサポート、FP(ライフプランニング)コンサルが得意分野。神奈川大学経営学部国際経営学科卒。大雑把なO型。きっと、『動物占い』の「太陽グループのペガサス」まんまな性格だそうです。過去より現在、未来が得意分野。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.